季節に応じた豆知識や雑学

夏休みの国内旅行のオススメ場所それは富士山!注意点も教えます!

2013.07.07

14件

スポンサードリンク
富士山

2013年、富士山が世界文化遺産に登録されましたね。

この夏はその世界遺産・富士山に登ってみてはいかがでしょうか?

とても楽しくて、素晴らしい体験が出来ますよ!

夏の登山時期(7/1~8/31)になると毎年約30万人が登ると言われています。

今年は世界遺産に登録されたということで、さらに多くの登山客が見込めます。

初心者にオススメなのが、富士登山ツアーです。

↓↓↓↓↓↓

山岳ガイドがついていて、休憩のタイミングや

ペース配分も監督してくれるので、比較的体力にも余裕を持って登ることが出来ます。

また、ガイドがついていることにより登山・下山口を間違えることもありません。

五合目からの登山が多く、山小屋もツアーであらかじめ予約してくれる場合も多いです。

オススメの時期ですが、天候が安定する7/20~8月頭です。

富士山天候悪い

それ以前ですと、雪がまだ残っていますし、8月も半ばを過ぎると雷や雨が多くなります。

9月以降になりますと、山小屋が閉まるためにトイレも売店も開いていません

簡易トイレを持っていくことになりますし、泊まりもテントを自分で設営しなければならず、

食料も自分で準備しなければならないので、初心者には無理と考えたほうが良いでしょう。

必ず山小屋がオープンしている時期に行きましょう。

富士山に登るにあたって、まずすることはプランニングです。

計画を立てる

・4つあるルートのどれで登るか。

・いつ登るか。

・登山口まではどのようにして行くか。

次に予備知識を得ましょう。

・山でのマナー。

・山の気温の変化について。

・山でよく起こるアクシデントについて。

・役立つグッズについて。

持ち物リストを作る。

登山の準備

・基本装備を準備。

・安全に登るにはどのような服装が良いか。

・あると役立つグッズ。

一度登ると人生観が変わるとまで言われている富士登山です。

富士山頂上

山頂で望むご来光は素晴らしいものですよ!

多くの人が毎年登るため、気軽に登れると思われているのですが、高さが3776mの日本一高い山です。

真夏でも頂上は氷点下になったりします。

また天候も変わりやすく、雨が降ると、下から雨がくる、というような予測不可能なことも起こります。

決して軽視した装備では行かないようにしましょう。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る