季節に応じた豆知識や雑学

大晦日のディズニーカウントダウンの駐車場の混雑具合や注意点

スポンサードリンク
ディズニー

東京ディズニーリ方ゾートでは、両パークで「ニューイヤーズ・イブ」と言ってカウントダウンイベントを毎年大晦日に行っています。
現在チケットは完売ですが、ディズニーホテル以外は「キャンセル」が出る場合がありますので、随時HPを確認しましょう。

普段とは違う特別営業ですので、色々と普段とは異なります。
注意点をいくつがご紹介しますね。

・開園・閉園時間は?

ランド・シーともにニューイヤーズ・イブの特別営業時間は2013年12月31日午後8時~2014年1月1日午前7時です。

・アクセス方法は?

東京ディズニーリゾート周辺道路は、特に12月31日(月)午後5時から午後10時の間、大変な混雑が予想されます。

東京ディズニーリゾートへ行く際は公共交通機関を利用しましょう。

・駐車場に車を停められるか?

ディズニーリゾートの駐車場を利用できるかどうかは、毎年変わります。

去年の例では、問題はありませんでしたが、
昨年の閉園時の舞浜駅大混乱がありましたので、車の人が多くなる可能性もあります。

ディズニーも閉園時間を1時間繰り下げたので
昨年のような舞浜駅大混乱は避けられると思いますが、できるだけ電車で行きましょう。

駐車料金は2日間置いても2000円のままです。

・何時に行くとよいか?

カウントダウンパレードがなくなったので、特に早くに行く必要はありません。

16時以降でも大丈夫です。
17時を過ぎると混んできます。

・防寒対策オススメは?

とても寒いです。
とにかく寒くない格好をオススメします。

アウトドア用品などあったら、それが一番オススメです。
流行の山ガール・山ボーイファッションなどオススメですよ。

小物はマフラー・帽子・手袋・耳あて・マフラー・タイツは装着しておきましょう。

靴はムートンブーツがオススメです。

上着に注意がいきがちですが、下半身が特に寒くなるので要注意です。
ハイキング用のレインウェアなどあると良いですね。

ホッカイロも欠かせません。靴用なども用意しておきましょう。
インナーもヒートテックなど、体感温度を上げるものを上手に利用しましょう。

また、ひざが隠れると寒さをかなり軽減して感じますので、
ひざが隠れるほどのニーハイソックスをボトムの下に仕込んでおきましょう。

当日は95000枚分のチケットがあるため、そのくらいの人が集まります。
普段の来園者数よりは少し少なめですが混雑が予想されます。
心地よく楽しく過ごせるように準備していきましょうね!


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る