季節に応じた豆知識や雑学

2014年のおすすめの手帳【ほぼ日手帳】主婦にも大人気のかわいい手帳の使い方

スポンサードリンク
手帳

2014年のおすすめの手帳はほぼ日手帳!

主婦の手帳には、自分の予定だけでなく、
子供などの家族の予定も書きこまれることが多くあります。

仕事でもプライベートでも忙しい主婦だからこそ、
手帳で楽しくスケジュール管理をしたいですよね。

そこで、おすすめの手帳と楽しくなる使い方を紹介します。

<ほぼ日手帳のすすめ>

最近主婦の間でも人気になっている手帳があります。

それは、「ほぼ日手帳」と呼ばれるもので、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の
オリジナルグッズとして誕生したものが人気を博し、現在では48万人ものユーザーがいます。

ロフトではなんと9年連続で売上1位を取得しているくらい人気の手帳なんですよ。

全部で4種類があり、手帳の大きさも使い方も様々です。

一番の人気の秘密は、使い方の自由度が高いことでしょうか。

使う人によって、スクラップ風にしたり、イラストをたくさん書き込んだり、
付箋をたくさん貼ったりと、予定を書き込むだけでなく
好きなことを書き込んで好きにカスタマイズできるのが楽しいんですよね。

<ほぼ日手帳にはかわいいカバーがたくさん>

主婦になっても、おしゃれでかわいいものって心惹かれますよね。

ほぼ日手帳には、いろいろなデザインのカバーがあり、
2014年版でもなんと95種類もカバーがあるんです。

シンプルなもの、革製の高級感のあるもの以外にも、
花柄やポップなものなど幅広く取り揃えています。

コラボしているものもあるので、
テンションが上がるくらい素敵なものがたくさんあります。

主婦の心もがっちりつかむ、ディズニーとのコラボカバーや、
オールハンドメイドのアンリ VOLUMEの革製カバーなどは、
皆からセンスの良さで注目を浴びること必至ですよ。

中でも、デザイナーの皆川明さん率いる日本のファッションブランド、
ミナ ペルホネン」の手帳カバーは、ダントツの人気です。

刺繍の手触りが良く、なんだか温かみがあるんですよね。

デザインも独特ながらも飽きがこない感じなので、
1年間毎日見てても、やっぱりこれにして良かったなと思えそうです。

<主婦の私のほぼ日手帳の使い方>

まずは、育児手帳として活用しています。

まだ小さい子供がいるので、初めてできたことや
いつもと違う様子があったら書き込んでいるだけでも、
成長の記録としても見れるので楽しいですよ。

身長や体重を測定した時には、それも書き込みます。

それから、子供に関する児童館や保育園の園庭開放日の予定、
予防接種の予定も書き込んでいます。

子供と一緒に動物園などに出かけた時には、
チケットを貼っておくのもよい思い出になります。

それから、私は家で仕事をしていますが、その予定も書き込みます。

納品日に間に合うように、自分なりに計画をたてたものを書き込んで、
目標分だけ仕事をこなせたかどうかも分かるようにしています。

私は懸賞が大好きなので、懸賞情報や当選品も書き込んでいます。

出産で見事にぶくぶく体型になってしまったので、
体重と食べたものを毎日書き込んでダイエットにも励むようにしています。

それと、今日はここの掃除を特に力を入れて頑張ったなーと思った時には、
それも主婦業を頑張った記録として書き込んでいます。

こういったそれぞれの事を、すべて色の違うペンを使って書くことで、
一目で情報を見やすくし、かつカラフルにしています。

そして、100均で購入してきたシールをたくさん活用して、
可愛く手帳をデコって楽しんでいます。

主婦でもやっぱり可愛いものってテンション上がるし楽しいですもんね。

手帳はほぼ日手帳でなくても良いのですが、
1日分がたくさん書き込めるものにしておくと、意外と活用法がいろいろあって楽しいですよ。

2014年は、自分の個性あふれる手帳を作って楽しんでみませんか。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る