季節に応じた豆知識や雑学

お中元、上司や会社関係の人に何をお贈りするのがオススメ??

2013.07.01

3件

スポンサードリンク
044060

お中元やお歳暮をお贈りする場合、何をお贈りするのかを選ぶというのも毎年の悩みの一つではないでしょうか?

もちろん、定番の商品を毎年お贈りするという方法もありますし、そうされている方も多いと思います。

贈られる側に、毎年「ハムをくださる○○さん」とか、「毎年美味しい水羊羹をくださる○○さん」だとか定番的な位置として認識していただけたら、それはそれで戦略の成功ともいえるでしょう。

会社関係や上司に何を贈ればいい?

ただ、もっと近しい間柄とか、上司、会社関係ではなく個人的にお贈りする場合などは、

相手の家族構成などを詳しく知っているわけですから、また好みなどを考慮して贈るものを選ぶというのも、

お付き合いの要の一つになりますよね。

たとえば、お子さんのいるご家庭の場合、ビールをどん!とお贈りするよりは、

夏であればゼリー、プリン、ジュースなどお子さんの口に合うものをお贈りする、

またはお菓子にするなどということも考えられます。

また、ビールなどのアルコール類も実はお好みの分かれるところです。

普段何を飲まれているのか、お付き合いのなかでわかればやはりお好みの種類をお贈りするのが先様に喜ばれるでしょう。

ご年配の方にお贈りする場合も、同じ種類の食べ物が沢山入ったものなどはご迷惑かもしれません。

逆に夏などご親戚が集まるようなお家の場合は、素麺なども喜ばれるでしょう。

日持ちするものも、喜ばれる場合もありますし、お菓子などで日持ちするものをお嫌いな場合も・・・

想像しすぎると何も買えなくなってしまうし、お贈りできなくなってしまう!という場合は商品券をお贈りする方法もあります。

全国百貨店共通商品券」ならば、全国で使える店舗が300店ありますし、お釣りが出ますので、気軽にお使いいただけますね。

色々と書きましたが、何かをお贈りするというのはなかなか気の遣う行為ではありますが、

やはりお付き合いの中で喜んでいただけると思うと、あれこれと悩みながら選ぶのも楽しいともいえます。

気遣いをしながらも、気が重くならないようなお中元選び、楽しく行いたいものですね。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る