季節に応じた豆知識や雑学

~入院がダイエットに繋がる5つのテクニック~病院食×運動=最強

2013.09.01

11件

スポンサードリンク
入院

入院中に実践したいダイエットの為の5つのテクニック

入院とダイエット、全くかけ離れたものに思われるかもしれませんが、

実はこれほど理にかなったダイエットは他にありえないと思います。

※病状にもりますので短期で退院できる方のみご参考にしてください。

実際、私は4週間弱で3キロのダイエットに成功しました。

方法は簡単です。

病院で出された食事だけをきちんと食べる。

基本はたったこれだけです。

《入院ごときに負けるな!病気を治して、ついでにダイエットまでしちゃおう》

心得その1; 出された食事を残さず頂く

サラダ

カロリー計算がきっちりしてある栄養バランスのとれた食事を

上げ膳据え膳で頂ける機会なんてそうそうありません。

その栄養を残さず頂きましょう。

好き嫌いや好みなどわがままを言わずに美味しく食べることで栄養の吸収もアップ。

そして、おまけについてくるのが、すっきり定期的なお通じです。

便秘症の方には耳寄りなお話でしょ?

心得その2; 食事以外のものを食べない

間食

お見舞いにと美味しいお菓子や果物を頂くことも多いと思います。

でもここはじっと我慢です。

出来れば家族に持ち帰ってもらうなど、置いておかないようにします。

砂糖控えめの(ノンシュガーの)コーヒーなどは飲んでもOK。

心得その3; 睡眠をしっかりとる

睡眠

病院の消灯時間は、驚くほど早いもの。

こんな時間に眠れるわけないじゃん!なんて思わずにゆったりと横になって。

入院中は生活リズムも入院モードに。

心得その4; 食べてすぐ横にならない

牛

周りがお年寄りばかりだったので、食べるとゴロンが当たり前の環境でした。

でも若いあなたはそんなことしちゃいけません。

食休みをするにも、消化の間は体を起こして。

心得その5; 軽く体を動かそう

運動

いくら食事が良くても、食っちゃ寝ばかりでダイエットが出来るはずがありません。

回復に伴って動かせるところから動かそう。

リハビリがある人はリハビリに沿った運動から。

減った体重が全て筋肉だったなんてシャレにもなりません。

もちろん、退院後の自分のためでもあります。

心得その6; 病室の人間関係には気をつける

ストレス

色んな人がいます。

余計な手出し、口出しをせず、うまくやりましょう。

ストレスは回復の大敵です。

あとがき

退院したてホヤホヤの私から、入院ライフを控えたあなたへのとっておきの情報をお届けしました。

サービス精神からの余計な手出し、口出しで地雷を踏みまくって、

同室の姑連合軍に完膚なきまでに叩きのめされた入院生活当初でしたが、

持ち前の負けん気と気配りで、惜しまれながら退院するまでになりました。

いい人生勉強になったと思っています。

そのへんのところは、いつかまたの機会に・・・

良い入院生活であるようお祈りしています。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る