季節に応じた豆知識や雑学

亜鉛サプリの効果と副作用とは?含まれる食品と不足するとどうなる?

スポンサードリンク
サプリ

亜鉛サプリの効果と副作用を知らないと大変!

最近、薄毛が気になってきたという方がいれば、
亜鉛が不足していることが考えられます。

次は、味音痴です。

亜鉛が不足していると味覚が鈍感になってしまい、
味つけが強いものでもそう感じなくなってしまうのです。

■手軽に亜鉛を摂取できる亜鉛サプリ

牡蠣

亜鉛は摂取しようと思ってもなかなか摂取出来ない栄養素です。

その理由の一つとして吸収率がとても悪いのです。

亜鉛が含まれる食品を食べても、
そのほとんどが体外へ排出されてしまいます。

また、亜鉛が含まれている食品も限られてきますので、
決まった食品ばかり食べている方は注意が必要です。

特に亜鉛が多く含まれているとして有名な食品は牡蠣ですが、
毎日スーパーに並んでいるような食品ではありませんし、
お値段もなかなか高額です。

牡蠣を毎日、購入するということは現実的ではありません。

そこで登場したのが亜鉛サプリです。



亜鉛は効果が実感しやすい栄養素ですので、
亜鉛サプリを摂取することで味音痴の改善や薄毛の予防に繋がります。

また、最近では亜鉛が成長に重要な影響を与えることが分かりました。

■お薬による亜鉛不足

食物繊維

亜鉛は食物繊維などと一緒に摂取すると吸収率が悪くなってしまいます。

また、特定の食品は亜鉛と結合してしまい、
これもまた体外へと排出されてしまいます。

主に、インスタント食品がこれにあたりますが、
最近では亜鉛と結合しやすいお薬もその一つにあげられています。

全てのお薬が、亜鉛と結合するわけではありません。

しかし、持病などの原因からそのお薬をどうしても飲まなければいけない方で、
亜鉛不足による症状が出た方は医師に相談してみましょう。

勝手にお薬をやめるなどということは絶対にしてはいけません。

■亜鉛サプリのとりすぎによる副作用

吐き気めまい

亜鉛は人間の体に必要な栄養素ですが、
何でも取りすぎてしまえば逆効果です。

亜鉛もその一つであり、
手軽に亜鉛サプリを飲むことによって過剰な亜鉛摂取をしてしまうと
副作用が出る場合があります。

俗にいう亜鉛中毒というものですが、
めまいや吐き気が引き起こされます。

亜鉛は吸収率が悪いからといって、
サプリを大量に飲むといった行為はやめたほうがいいでしょう。

またビタミンCと一緒に亜鉛を摂取すると吸収率があがりますので、
マルチビタミンなどのサプリメントと一緒に適量を摂取するように心がけましょう。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る