季節に応じた豆知識や雑学

喪中はがきの出す時期と文面テンプレート

スポンサードリンク
はがき

一般論として、喪中はがきは年賀欠礼の挨拶なので、
年内に届けば問題はありません

一般的にはいつまでに出す人が多い?

しかし、世間の風習では喪中はがきをいただいた方は年賀状を送らない、
という風習が確立しているため、先方が年賀状の準備に取り掛かる前の、
11月中旬~12月初旬までに届くように出す方が多いようです。

喪中はがきを貰った相手に年賀状を出すのは控え、
松の内(1月7日)が明けてから寒中見舞いを出しましょう。

また、喪中なのに年賀状が届いた場合、
返礼は松の内(1月7日)が明けてから寒中見舞いを出しましょう。

年賀状をいただいたお礼、喪中であったために年賀状が出せなかったことを書いてください。

喪中はがきに決まった形式はあるの?

喪中・年賀欠礼状には特に決まった形式はありませんが、一般に

①喪中につき年賀欠礼する旨と、誰がいつ亡くなったのか

②お付き合いへの感謝・先方の無事を祈る言葉など

③日付

のように書きます。

「年賀」は使わず、「年始」「年頭」などと記します。

誰が亡くなったのかが先方に分かるよう、
故人との続柄を書き入れましょう。

「拝啓」などの頭語や、「敬具」などの結語は不要です。

日付は「○○年○月」のみでもかまいません。

喪中はがきの文面テンプレート

・例文①

喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます
○月に ○ ○○が ○歳にて永眠いたしました
本年中に賜りましたご厚情を深謝いたしますと共に
明年も変わらぬご交誼のほどお願い申し上げます
なお向寒の折から皆様にはご自愛のほどお祈りいたします
平成二十五年 ○月

・例文②

喪中のため年頭のご挨拶を失礼させていただきます
かねてより病気療養中の ○ ○○が ○月に○歳にて永眠いたしました
ここに本年中に賜りましたご厚情を深謝致しますと共に
皆様に良き年が訪れますようお祈り申し上げます
平成二十五年 ○月

・例文③

喪中のため新年のご挨拶は失礼させていただきます
本年 ○月に ○ ○○ が永眠いたしました
新年のご祝詞を申し上げるところ 喪中のため欠礼させていただきます
明年も変わらぬご交誼のほどをお願い申し上げます
平成二十五年 ○月


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る