季節に応じた豆知識や雑学

料理初心者必見!フライパンで出来る、失敗しない鮭のホイル焼き!

スポンサードリンク
fish_foilyaki

「天高く馬肥ゆる秋」とはよく言ったもので、秋になると不思議と食欲が増すものです。

秋の味覚は数多くあれど、年中スーパーの店頭で見かける鮭も、実は秋が旬の食べ物なんですよ。

料理初心者さんでも簡単にできる鮭のホイル焼きのレシピをご紹介!!

<鮭のホイル焼きを作ろう!材料編>

基本的に、ホイル焼きの中に入れる具はなんでもオッケーなのですが、

今回は、秋の味覚をしっかり味わえる材料を紹介しますね。

材料
<材料>

4人分の材料です。

■鮭の切り身4切れ

■椎茸4枚

■えのき茸1袋

■じゃがいも1個

■顆粒のコンソメ小さじ2

■酒大さじ1、バター20g

 

じゃがいもって春先が旬のイメージですが、実は秋も旬なんですよ。

<フライパンで簡単に作ろう>

shop_staff_01_c_06

<作り方>

■椎茸はスライスし、えのき茸はほぐしておきます。

■じゃがいもは、1cm幅の半月切りにし、水にさらして水気を切っておきます。

■顆粒のコンソメを、鮭・椎茸・えのき茸・じゃがいもすべてに振りかけて味をつけておきます。

■鮭にだけ、お酒も振りかけておきます。
※お酒をかけることで、魚のうま味を引き出す効果があります。

■アルミホイルに、鮭を並べ、そこに椎茸とえのき茸とじゃがいもを載せて、
バターを4gずつ載せてアルミホイルを閉じます。

■フライパンにしっかり閉じたアルミホイルを並べたら、
水を100cc入れて蓋をし、
沸騰するまでは強火で沸騰したら弱火にして10分蒸し焼きにして出来上がりです。

<ポイント>

■もし味が物足りないようであれば、
食べる時にしょうゆを少しかけて召し上がって下さい。

アウトドアの時など、鉄板にアルミホイルを載せて加熱する場合には、材料に一工夫します。

玉ねぎやきのこなどの水分が多い材料をチョイスすると、
材料から出る水分で、ホイルの中で蒸し焼きになりますよ。

きのこの種類は何でも良いのですが、香りのよい椎茸にしてみました。

■材料はとにかく美味しそうならなんでもオッケーですし、
味付けも、味噌を入れたりトマトを入れたりカレー粉をふりかけたり
アレンジ自由なのでいろいろ試してみて下さいね。

<<ホイル焼きは、滅多に失敗することのない料理です。>>

料理初心者の方や、魚料理が苦手な方でも、

簡単にチャレンジできるので、是非一度作ってみて下さい。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近のコメント

ページ上部へ戻る